台湾へプチトリップ気分かも【台湾フェスタ2018】東京・代々木公園

本誌でも活躍中、イラストレーターきょうこさんと一緒に。

 

台湾旅行したいなぁ、台湾がなんだか恋しいなぁ・・

今年も行ってきました台湾のフェスイベント。しかも台風の中!

 

【台湾フェスタ2018】

東京・代々木公園イベント広場

2018年7月27日(土)

 

さいたまネタじゃなくてすみません・・

台湾旅行は2度しかないのですが、台湾の方とお友達になってホームステイごっこをしたり、台湾にはちょっぴり思い入れがあるのです。

昨年は台湾フェス系でボランティアもしました!今年はやりたくないです・・

最近、台湾フェスが多いですね!台湾ブームのせいでしょうか。

2016年にはじまった「台湾フェスタ」。2018年のテーマは「Day and Night TAIWAN」。ランタンを灯して、台湾の観光スポット『夜市』にいるようなムードを漂わせています。

 

ボランティアのみなさま、お疲れ様です!

ちょっと台湾風かも。赤いランタン☆

台風だというのに、人がいっぱい!休憩所も満席でした

音楽ステージ。台風のせいか、鑑賞者が少なくて勿体ない。飲食ブースはたくさんの人なのに。

テクノミュージックに合わせて踊るパフォーマンス集団「電音三太子」を見ることができました。台湾のお友達が言うには、とても有名なアーティストだそうです。

台湾といえばグルメ!!飲食ブースのお店は本当に混んでいました。直感で選んだのが、台湾No.1 の Noodle Express「雙人徐美食粉絲團 shuangRenHsu」(なんて読むんだろう?)というお店。

「台湾唐揚げ」を食べました。確かに台湾風で美味しかったです。

https://www.facebook.com/shuangrenhsu/

「台湾唐揚げ」のパッケージが超かわいい!!レトロかわいいです。紙質も良かったし、捨てるのがなんだか勿体なくて・・

 

占いブースでは10分1000円の占いを楽しみました。台風の影響でイベントは早く終了してしまいましたが、台風にもかかわらず、来場者の多さには驚きました。

こういった台湾フェス系は「食」がメインで、「文化」をアピールする場が弱いというか少なくて、ちょっと残念です。確かに「食」は美味しいし、楽しいし、とっつきやすいのですが。「食」だけだと飽きてしまいます。

台湾の魅力はなんといっても「人」ですから!

なーんて、うだうだ言っていますが、少しだけ台湾の空気を味わう事ができました。

今は、安いチケットで、ほんの数時間で台湾へ旅行へ行けちゃいますね。

また行きたいなぁ、台湾・・・

 

とりあえず☆お仕事(さいたま・大宮のタウン誌)をがんばります!

 

「台湾フェスタ2018」http://twfes.com/

 

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP

http://map.acore-omiya.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です