大宮「 埼玉WABISABI大祭典2019・きものサミット」イギリス人の着物研究科シーラ・クリフさんのミニ講演も!

 

埼玉WABISABI大祭典2019・きものサミット

埼玉県立歴史と民俗の博物館

2020年1月26日(日)

13時30分~16時まで

入場無料

 

着物好き集まれー!

「埼玉WABISABI大祭典2019・きものサミット」が大宮の埼玉県立歴史と民俗の博物館で開催されますよー!

こんにちは。アコレおおみやスタッフのnamiです☆

東京オリンピック・パラリンピックを控え、関東各地でも、市民によるきものイベントが活発に行われていますね。

外国人観光客の間でもレンタルきものが人気ですし、観光協会や行政と連携を行う団体も増えています。

「きもの」をテーマにまちづくりを行う団体が集い、互いに交流し、きもの文化を次代へ伝えていくことを目的とした「きものサミット」が行われます!

「きものサミット~糸でつながるまちづくり~」では、伊勢崎、館林、足利、秩父 、川越のきもの愛好家が集い

自ら「キモノ・ハンター」と名乗る、イギリス人の着物研究科シーラ・クリフさんのミニ講演もあるんですよぉ!

 

そうそう

「埼玉WABISABI大祭典2019」は、なぜ2019なのか?2020ではないのかと、、

実は、埼玉WABISABI大祭典は2019年10月に開催されるはずだったのですが、台風で中止になってしまったのです。

晴れてリベンジ開催!

入場無料ですよ☆

 

シーラクリフ

「恋する銘仙~ファッションとしてのきもの~」

1961年イギリス生まれ。リーズ大学大学院博士課程修了。埼玉大学、立教大学の非常勤講師を経て、十文字学園女子大学教授。大学で英語ときもの文化を教える傍ら、国内外できもの展覧会やファッションショーの企画・プロデュースを行う。2020年3月に開催される英国ビクトリア&アルバートミュージアムでの大規模展覧会「キモノ」にも関わる。

 

埼玉WABISABI大祭典2019・きものサミット

主催:埼玉県 企画:NPO法人川越きもの散歩

公式ホームページ https://saitama-wabi-sabi-2019.jp/satellite/kimono/

 

NPO川越きもの散歩

kawagoe-kimono.jimdo.com

https://ja-jp.facebook.com/kawagoekimonosanpo/

 

 

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP☆

http://map.acore-omiya.com/

☆スタッフ私的Blog『アートと、着物と、さいたまと』

https://www.namineko.com

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です