岩槻野菜も食べれる ヨーロッパ野菜研究会「ヨロ研カフェ」が 岩槻人形博物館のとなりにオープン!

 

「にぎわい交流館いわつき」内に

Yoroken caffé(ヨロ研カフェ)がオープンしました!

2020年2月22日(土)

「さいたま市岩槻人形博物館」のとなり「さいたま市にぎわい交流館いわつき」内に、ヨーロッパ野菜研究会の野菜をメインとした本格的なカフェレストラン『Yoroken caffé(ヨロ研カフェ)』がオープン。

「さいたまヨーロッパ野菜研究会」の野菜をメインとした本格的なカフェレストラン。

ショップではヨロ研メンバーが栽培する野菜や加工品も販売する予定です。

 

こんにちは。アコレおおみやスタッフのnamiです☆

2月22日、人形博物館オープンの日に取材へ行ってきました。

にぎわい交流館いわつき近隣に、「ヨロ研カフェ」というチャーミングな名前のカフェが。

初日は混雑していて、メニューはいただけませんでしたが、、次回はカフェレポートしますね!

写真上はさいたま市の魅力をアピールする「さいたま小町」ちゃんです☆

 

ヨーロッパ野菜研究会 ヨロ研カフェ 岩槻人形博物館 にぎわい交流館いわつき

オープン初日はめちゃめちゃ混んでいました☆

ヨーロッパ野菜研究会 ヨロ研カフェ 岩槻人形博物館 にぎわい交流館いわつき

さいたまヨーロッパ野菜研究会の野菜が買える☆

ヨーロッパ野菜研究会 ヨロ研カフェ 岩槻人形博物館 にぎわい交流館いわつき

岩槻ご当地スイーツもあるよ!

ヨーロッパ野菜研究会 ヨロ研カフェ 岩槻人形博物館 にぎわい交流館いわつき

ALL埼玉ラーメン☆

ヨーロッパ野菜研究会 ヨロ研カフェ 岩槻人形博物館 にぎわい交流館いわつき
ヨーロッパ野菜研究会 ヨロ研カフェ 岩槻人形博物館 にぎわい交流館いわつき

カフェ内。次回はランチレポートしますね!

ヨーロッパ野菜研究会 ヨロ研カフェ 岩槻人形博物館 にぎわい交流館いわつき
ヨーロッパ野菜研究会 ヨロ研カフェ 岩槻人形博物館 にぎわい交流館いわつき

ヨーロッパ野菜研究会会長の北康信さん。甘酒美味しかったです☆

 

「さいたまヨーロッパ野菜研究会」(ヨロ研)とは

2013年に発足した、ヨーロッパ野菜を独自に栽培・出荷しているさいたま市の若手農家の集まり。

現在は13軒の農家が年間70種のヨーロッパ野菜を出荷し。取り扱いレストランは1200軒を超えます。

さいたま市は「トマト」「チーズ」「パスタ」の1人あたり消費額が日本トップクラスで、イタリアン・フレンチだけでも、市内に200軒以上のレストランがあるそうです!!

 

お人形を鑑賞した後は(鑑賞前でもいいけど)、さいたま・岩槻で育った野菜が味わえる「ヨロ研カフェ」でヒトヤスミしてはいかがでしょう☆

 

Yoroken Caffé ~ヨロ研カフェ~

さいたま市岩槻区本町6-1-2 にぎわい交流館いわつき1F

(東武アーバンパークライン 岩槻駅より徒歩10分)

TEL 048-720-8512

営業時間 9:00〜17:00(16:30L.O)

https://saiyoroken.jimdofree.com/

(公式ホームページより引用)

 

 

岩槻人形博物館

https://ningyo-muse.jp

にぎわい交流館いわつき

トップページ

 

☆タウン誌『アコレおおみや』配布場所MAP☆

http://map.acore-omiya.com/

☆公式スタッフBlog『アコレおおみや写真nikki(日記)』

http://staff.acore-omiya.com/

☆スタッフ私的Blog『アートと、着物と、さいたまと』

https://www.namineko.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です